オフィスの内履きにおすすめAMOJIのサンダルレビュー

注目記事(本文上)

こんにちは、雪坊主です。

最近職場で革靴を履き続ける事に耐えられなくなり、内履きを利用し始めました。

Amazonプライムデーでセールだったので購入したAMOJIのサンダルについてレビューします。

足のくっさいオッサンは臭いが拡散するので、これを履く前にまず消臭しましょう(笑)

スポンサーリンク

外観

「スポーツこそ、生活であり」と書かれた袋に入っていました。

サンダルの底

サイド部分にはぐるっと1周白いラインが入っています。

ロゴマークとブランド名

かかと部分は段差があって脱げにくくなっています。

履いた時の見た目

社内で履くことを考えると。カッコイイとかおしゃれというよりは、なるべく会社で履いても目立たないことが重要です。

とは言っても少しは個性を出したいと思いますよね。そんな方にこのサンダルは最適です!

会社によっては服装が自由なところもありますが、これを読んでいる大部分の方はスーツで働いていると思います。

そこでスラックスを履いた状態でこのサンダルを履くと、どんな感じになるか試してみました。

左があえて白いソックスを履いた状態で、サンダルを履きました。右は黒いソックスを履いた状態です。

黒いソックスを履いていると、サンダル自体の穴のボコボコは目立ちますが、中の足は全く目立ちません。

白いソックスを履いた場合は中の足が若干目立ちますね。

ロゴは白いので若干目立ちますが、そこまで気にする必要は無いかと思います。

またロゴはスラックスで隠そうと思えばギリギリ隠れると思います。

サンダル自体はカジュアルですが、スラックスと合わせて履いても極端に違和感は無いと感じます!

履き心地

インソールがボコボコしていますが、素材自体が柔らかいのでほとんどそのボコボコは感じません。

クロックスと比べ、若干ソールが薄いせいか同じようなイメージでいると固く感じます。

ただ普通の靴に比べれば十分に柔らかいので疲れるといったことは無いです。

涼しさに関しては想像以上で、

表部分に全て穴が開いているため、歩くだけで足元が涼しく感じます! 

サイズ感

私が普段履いている靴は26.0センチですが、今回は27.0センチを選択しました。

というのも私は甲高なので、足の甲を完全に覆い紐等で調整の出来ない履物の場合、きつくなってしまいリラックス出来ない可能性があったためです。

なので2サイズ大きめを購入しました。2サイズ大きめですと、かかとがこれぐらい余ります。

完全にぶかぶかですが、これを履いて長時間歩いたり走ったりするわけではないので全く問題ありません。

むしろゆったりと履けるのでので、非常に楽ちんです!

あくまでサンダルであって、靴ではないので靴と同じサイズで購入すると失敗する可能性があります。

購入するときは普段履いている靴のサイズを参考に1〜2サイズ大きめを購入することをおすすめします!

AMOJIサンダルのいまいちな部分

造りが雑な部分が少しだけあります。

正面のロゴが張り付いている部分の糊が少しはみ出ていたり、サンダルの穴に若干バリが残っていたり等。

ただ致命的ではないので私は完全に許容範囲です。

値段のことを考えるとしょうがないですしね。

気になった部分がそれぐらいしかないので、本当にコスパの良い商品だと思います。

まとめ

・スーツと合わせても違和感は無い
・通気性超良好
・買う時のサイズは大きめを選ぶのが吉
・若干造りが甘い部分がある

最後に

以上、私が会社で履いているAMOJIのサンダルの紹介でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。