初心者にありがち?「ブログ更新出来ない病」に打ち勝つ方法

シェアする

最新め記事(本文上)

PAK93_heyanosumikko20140322
まさに今現在進行形でブログの記事が更新出来ない。書きたいネタはあるんだけど、書きたいことだらけで内容が整理出来なかったり、長編になってしまい物凄く時間がかかってしまう。そのため記事の執筆自体が非常に億劫になってしまっている。ヤバイヨヤバイヨ

スポンサーリンク

最近の動き

最近、他のブロガーさんのブログをちゃんと読もうと思い、色々なブログを巡回しています。まだ始めたばかりの方から、今の私じゃ想像もつかないPV数の方の記事までジャンル問わず色々と。

そのおかげもあって他のブロガーさんの記事を読んでいて気づいたことがあった。それは私のブログの記事と比べると文字数が少ない記事が多いこと。

SEO的には1記事あたりの文字数は多い方がいいんだろうけど、いざ記事を読もう!ってなった時、ぶっちゃけ文字数の少ない方が多少つまらなくても一応最後までは読もうという気になりました。

あんまり興味無いこととか、つまらない内容でびっしりと書かれていると、少し読んでそっとタブを閉じるよね(笑)

つまらないながらも一応記事を最後まで読むと、下の方で待ち構えている「関連記事」が目に入る。その中に興味があるものが目につくと、そこから別の記事に移動。新着記事だけ巡回のつもりが、気がついたら同じブログの過去記事も合わせてどんどん読み進めちゃうことが多いということが頻繁あることに気が付きました。

私の集中力の問題かもしれませんが・・・。

ということで

500文字程度の記事で更新頻度を上げていこう。そうすれば記事数的にも、ページ滞在時間的にも色々と幸せになれるかもしれない。
このやり方が効果あったかどうかは、今後の私を見て判断して下さい。

最後まで読んでいただき、ありがうございました。